生姜焼きにキャベツを添えよう

2020-12-27
「優しいのね」 君があの夜、ほら、吐いた息が白くて、月だけが大きく輝いて、耳を塞ぎたくなるほど静かな、まるで世界に二人ぼっちみたいだったあの夜、そう、最高にクソったれなB級映画にあてられて、無言でシガレットキスしたあの夜、僕に言ったよね。 「弱いだけだよ…

尿の役割と進化

2020-08-17
今日はヒマだったのでおしっこについて勉強していたんだが、どうも、私はいままでおしっこを軽んじていたようだ。漠然と「余った水分を捨てている」程度に考えていた。 おしっこの役割は大きく二つある。 浸透圧の調節 老廃物の排出 前者は余った水分を捨てるでまぁ間違…

2020年版スマホ壁紙用年間カレンダー画像

2020-08-14
スマホのロック画面にバスの時刻表を設定している人がいた。なんという閃きだ、きっとこういう人がイノベーションを起こすのだろう。 その便利さに憧れたが、私はバスに乗らない。しかし私もなにか便利な壁紙にしたい。こいつイノベーション起こしそうだなって思われたい。…

家族ぐるみの付き合いがご近所から友達に移行した気がする

2020-07-27
三十代にもなると周囲はパパママだらけである。そのため独身の私も子供と戯れる機会が年々増えており、持て余した高身長を活かしためっちゃ高い高いもずいぶん板についてきた。子供たちは最高到達点二メートル二十センチという未知の高度に歓喜し、着々となついている。 こ…

浦島太郎は理不尽ではなく反面教師なのではないか

2020-07-23
『はなさかじいさん』や『金の斧』など、寓話というのはたいていが因果応報を軸にしている。正直な者、慎ましい者が幸福になり、不正直な者や欲深い者は不幸に堕ちる。 寓話は架空の事例をもって教訓を説き、我々はそれを道徳あるいは処世術として学んでいく。 さて、浦島…

創発、そして焼酎おでん割り

2020-07-02
良いものの総体が良いものであるとは限らない。 善人だけで構成された集団が善良な行為をするとは限らないし、スタープレイヤーだけで構成された野球チームが優勝するとは限らない。おおむね健康な細胞だけで構成されている私が、およそ健康からかけ離れた文章を生むことも…
記事一覧