Webツール|Amazonの商品URLを短縮する

形式

※こだわらなければ初期値のままで大丈夫です。

オプション

短縮したURL

Amazon商品ページのはちゃめちゃに長いURLを短縮するツールです。※正規のURLから不要な文字を削除するだけです。短縮URL発行サービスではありません。

  • 改行区切りで複数URLを同時に入力/変換できます。
  • このツールは通信を行わずブラウザ内で動きます。本サイトが入力値を収集することはありません。
日本語 / English

とにかくやたら長いもの、そう聞かれたなら真っ先に思い浮かべるものがある。

https://www.amazon.co.jp/Kindle-Paperwhite-%E3%82%B7%E3%82%B0%E3%83%8B%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC-%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-32GB-6.8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4-%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E5%85%85%E9%9B%BB%E5%AF%BE%E5%BF%9C-%E6%98%8E%E3%82%8B%E3%81%95%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%AA%BF%E7%AF%80%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%81%A4%E3%81%8D-%E5%BA%83%E5%91%8A%E3%81%AA%E3%81%97/dp/B08N2ZL7PS/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=kindle&qid=1637044246&sr=8-1

イエス。ベリーロング。Nagasugi。

ふざけんじゃねぇ、Amazonの商品ページURLだ。ジェフ・ベゾスには限度という概念がないのか。

長さの秘訣は商品URLに商品名や検索ワードを含めていること。なのでこのURL、実はほとんどの部分は削除してもページを開けるのだ。順番に解読してみよう。

URIスキーム

https://

これはAmazonに限らない通信のお作法。httpsというルールで通信しますよ、を示している。消しちゃダメ。

ドメイン

www.amazon.co.jp

これはドメイン。インターネット上の住所みたいなもので、ここが違うとAmazonじゃないページにいってしまう。消しちゃダメ。

ちなみにwwwは消しても開くが、www有りが正式なようなので消さない方が無難。

なんかパーセントがいっぱいあるとこ

/Kindle-Paperwhite-%E3%82%B7%E3%82%B0%E3%83%8B%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC-%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-32GB-6.8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4-%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E5%85%85%E9%9B%BB%E5%AF%BE%E5%BF%9C-%E6%98%8E%E3%82%8B%E3%81%95%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%AA%BF%E7%AF%80%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%81%A4%E3%81%8D-%E5%BA%83%E5%91%8A%E3%81%AA%E3%81%97

大物。なんかわかわかんないからいじるの怖いなと見せかけて全部いらないから削除でOK。

ここはページを開いた時の情報(商品名?)をパーセントエンコーディングしたものなので、商品ページ自体には一切関係ない。URLは全角文字が使えないのでパーセントエンコーディングという方法でアルファベットに変換している。デコード(元に戻す)するとこうなる。

Kindle-Paperwhite-シグニチャー-エディション-32GB-6.8インチディスプレイ-ワイヤレス充電対応-明るさ自動調節機能つき-広告なし

大事なとこ

/dp/B08N2ZL7PS/

消しちゃダメ。とくに「B08N2ZL7PS」が重要で、これはASINといって商品を識別する10けたの番号になっている。ちなみにASINは「Amazon Standard Identification Number」の略。書籍だけはISBNという世界共通で書籍を特定する番号だがまぁ気にしなくていいと思う。

/dp/の部分は商品ページURLのフォーマット。執筆時点で4パターンあったので「形式」で自由に選べるようにした。どれを選んでも開く商品は同じ。

  1. /gp/product/B08N2ZL7PS/
    執筆時点での正式なURLフォーマット。
  2. /dp/B08N2ZL7PS/
    検索エンジンなどからの流入用URLフォーマット。
  3. /exec/obidos/ASIN/B08N2ZL7PS/
    古いURLフォーマット。今も動作はするようだが使わない方が無難。
  4. /o/ASIN/B08N2ZL7PS/
    3の短縮版URLフォーマット。これも使わない方が無難。

検索履歴の情報

ref=sr11?_mkja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=kindle&qid=1637044246&sr=8-1

どんな検索の仕方でたどり着いたか、というデータっぽい。いらない。

不要な文字を消してみる

以上の情報を元に不要な文字を削除してみる。

https://www.amazon.co.jp/Kindle-Paperwhite-%E3%82%B7%E3%82%B0%E3%83%8B%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC-%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-32GB-6.8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4-%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E5%85%85%E9%9B%BB%E5%AF%BE%E5%BF%9C-%E6%98%8E%E3%82%8B%E3%81%95%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%AA%BF%E7%AF%80%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%81%A4%E3%81%8D-%E5%BA%83%E5%91%8A%E3%81%AA%E3%81%97/dp/B08N2ZL7PS/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=kindle&qid=1637044246&sr=8-1

これがこうなる。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08N2ZL7PS/

イエス。ベリーショート。Sukkiri。

矢野ヒロタ / プログラマー
1988年生まれの会社員。ブラウザで使えるツールを作ったり文章を書いたりしています。役立つプログラミング記事を発信すると見せかけてもっぱら妄想です。よしなに。