なぜヤムチャはポップになれなかったのか

久しぶりに『ダイの大冒険』を読んでいる。あいかわらずポップが素敵で「あぁ、やっぱりダイの大冒険は、武器屋の息子が大魔導士になる成長録なんだな」なんてひとりごち、心打たれている。

ポップ

私が心打たれるキャラクターには明らかな偏りがあって、『金色のガッシュ』ならキャンチョメ、『ワンピース』ならウソップに心打たれる。ようは「ザコが奮闘する姿」が好きなのだ。ずいぶん乱暴な言葉になってしまったが、おそらくは臆病な自分に重ね合わせて、勇気をもらっているのだろう。

キャンチョメとウソップ

しかし心打たれないザコもいる。

華々しい功績

『ドラゴンボール』のヤムチャ、なぜ彼には心打たれないのか。ポップ、キャンチョメ、ウソップらとヤムチャは何が違うのか。

勝っていないから? 浮気するから? てゆうかその顔の傷なに? 原因の候補は枚挙に暇がないが、行き着くのは「成長していない」になると思う。ザコの活躍には、「成長」が必須要件ではなかろうか。

ヤムチャは相対的にずっと弱い。戦闘力だけで見ればウソップは近いものがあるが、彼はトリッキーかつ半ギャグ要員という明確な立ち位置がある。ヤムチャの場合トリッキーさはないし、そもそもドラゴンボールはトリッキーが通用する世界ではない。星を花火気分で爆破する奴らに輪ゴムは通じない。

心打たれない原因を「成長していない」だと仮定し、なぜヤムチャは成長しなかったのか考えてみよう。彼はどうすれば成長できたのだろうか?

結論から言って「友だちがいないから」だと考えている。

ポップ、彼の場合。

ポップは何度も成長しているが、そのきっかけはいつだって友だちを救うためだった。

ポップが闘わなければ友だちが死ぬ。いや、闘ったところで自分という犠牲者が増えるだけ。ポップは弱いのだ。竜の騎士でも、王族でも、英雄の子孫でも、幼少期から戦闘訓練を受けてきたわけでもない。一般家庭に生まれた、特別な才能もない、「臆病で弱っちいただの人間」なのである。

それでもポップは立ち向かった。友だちを救うため。

クロコダインに、竜騎衆に、バランに、絶対に敵わない相手に。それがポップを成長させ、読者の心を打った。そして最後には大魔導士へと成長し、カイザーフェニックスと主人公の人気を掻き消したのである。

ヤムチャ、彼の場合。

ヤムチャに友だちと呼べるほどの存在がいるだろうか。

プーアルは出番が少ないうえに部下のような存在だし、クリリンや悟飯など社交的なキャラクターでさえ、あまり絡みを見せない。クリリンにいたっては「おいピッコロ」「なぁベジータ」「ヤムチャさん」と、あからさまな距離感を出している。

悟空との絡みも、だいぶ過去の記憶になった。彼が最後に「ヤムチャ」と呼んだのはいつだったろうか。もしフリーザにやられたのがクリリンではなくヤムチャだったら、彼はスーパーサイヤ人になれたのだろうか。

こんな状況で成長できるだろうか? 自分の殻を破れるだろうか?

無理でしょう、というか破る理由がない。悟空やピッコロが窮地に陥ったとして、ヤムチャが駆けつけたとする。悟空とピッコロおよび読者の反応はこう。

(なんでヤムチャ…?)

以上のことから、ヤムチャが成長しなかった理由は成長する理由がなかったから、勇気を振り絞る理由がなかったからであり、その根源を辿れば「友だちがいないから」に行き着いた。

ここでふと思うのが「なぜヤムチャは友だちを作れなかったか」である。ヤムチャは決してコミュ障じゃないし、むしろあの戦闘狂たちの中では明るい部類ではなかろうか。一体なにが障壁になったのか?

クリリンだ。クリリンこそが、ヤムチャをザコに陥れた張本人だ。

クリリンさえいなければ

もしクリリンがいなければどうなるか、妄想してみよう。

まず悟空の親友枠は誰になるか? ヤムチャである。天津飯でもピッコロでもない、幼いころから親交があり、同門の亀仙流であるヤムチャを置いて他にない。もう友だちが一人できた。

メタ的ではあるが、悟空の親友になった時点でクリリンの担ってきた役割はほぼ全てヤムチャのものである。シンバルに一度殺されたうえで、ナメック星まで死ぬわけにはいかない。ということは栽培マンにボロクズにされるのは消去法で天津飯か餃子、ヤムチャはナメック星へのチケットを獲得し悟飯との絆も芽生える。二人目の友だちだ。

使い手不在の気円斬はヤムチャの技として登場することにしよう。狼牙風風拳、かめはめ波、操気弾と合わせれば中々のレパートリーである。気を消すことも出来るから「戦闘力は低いが気の扱いがうまいやつ」としてナメック星でも一目置かれる。一目置かれるヤムチャ、なんだか嬉しい涙が出てくる。そして悟空はこう叫ぶ。

「ヤムチャのことかーっ!」

完璧である。

ヤムチャの失敗、それは友だちを作れなかったこと。その原因はクリリンであり、彼が手漕ぎボートで東の村からやってきたとき、ヤムチャの人生は狂った。ボロクズになった。


ドラゴンボールZ HG ヤムチャ 約102mm PVC製 フィギュア

教訓、友だちを大切にしよう。